Background
設立の背景

薬局が求められる地域医療に対する貢献度は、これまで以上に重要になってきますが、現状は事業環境の悪化や人材・人手不足の為に、薬局が本来提供したいレベルでの医療の提供が難しくなっております。

我々のサポートが、薬剤費や労働コストの低減に繋がり、強固な経営基盤を築く一助になれば、これまで以上に医療に専念できる経営環境が作れるのではないかと考えております。

薬局がよりよい医療を提供できる体制を整える事で、患者様が何かあった場合にまず薬局に足を運ぶようになれば、薬局が社会に期待されている地域医療の発展に貢献できると思います。

このような良いループを広げていく事で、将来の超高齢社会においても、日本全国の薬局により地域の人々の安心・安全を守っていけるのだと強く信じております。

まだまだ駆け出しの私たちですが、皆様のご協力を得ながら、理想の地域医療を実現すべく邁進して参りたいと思っております。

Message
事業に対する想い

今後一層高齢化が進む日本では、病院(医師)だけで全ての患者に対して十分な医療サービスを提供する事に限界が来るのは間違いありません。

このような状況の中で、調剤薬局に求められるものも年々大きくなってきており、調剤薬局が地域の健康ステーションとして機能し、地域医療のフロントラインとして活躍しなければならなくなってきております。

地域住民から頼られる存在になる為には、調剤業務以外の医療や一歩進んだサービスの提供が必要不可欠ですが、自身の薬局だけの取り組みではやれる事はどうしても限られてしまいます。

そこで、我々が提供するサービスを通して、薬局経営者様同士がより深く連携を取り、薬局同士の助け合いが円滑に出来るようになる事で、地域でより大きな取り組みができるのではないかと考え、この会社を設立しようと考えました。